NEWS お知らせ

NEWS お知らせ

2019/12/26

お知らせ

受動喫煙対策の喫煙所へ完全リニューアル

年間300万人来場の大型施設として、受動喫煙対策を進めます。

西日本最大の国際見本市会場「インテックス大阪」(以下、当施設)を管理・運営する一般財団法人大阪国際経済振興センター(理事長:中村一男、以下当財団)は、改正健康増進法の2020年4月の全面施行を前に施設内の喫煙所を完全リニューアルし、2019年12月25日から運用を開始します。
改正健康増進法の全面施行に伴い、受動喫煙に対する対策が義務となりますが、当施設では施行に先んじて施設内に9箇所あった喫煙所を4箇所に削減し、ガラス囲いにより受動喫煙をなくす喫煙ルームへとリニューアルします。なお、屋内(展示館内・会議室内)は、従来どおり禁煙となっております。
当施設は、年間300万人以上が来場する大型見本市会場で、一年を通じ、展示会や見本市、記念式典、販売会、コンサートなど様々なイベントが開催されています。2019年6月には日本初のG20大阪サミットの会場にもなりました。

※屋外喫煙ルーム 

※屋外喫煙ルーム設置場所

お知らせ一覧へ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 受動喫煙対策の喫煙所へ完全リニューアル

ご利用をご検討の方へ

空き状況、ご予約などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ よくあるご質問